プラセンタにはピルと同じ効果がある?似てると言われるその理由とは

薬と果実
訪問ありがとうございます。

この記事がすこしでもお役に立てたなら

ブログをシェアしていただけるとうれしいです!

ある一部では「プラセンタはピルと同じ効果がある!」と言われてるそうです。

しかしそれは間違った解釈になります。プラセンタにピルと同じ効果は無く、避妊という意味では逆に妊娠しやすい身体にしてしまいます。

では何故プラセンタがピルと同じ効果があると勘違いされるようになってしまったのでしょう。

ピルの働き

お腹から音が聞こえる

ピルはエストロゲンと呼ばれる卵胞ホルモン(いわゆる女性ホルモン)とプロゲステロンと呼ばれる黄体ホルモンで出来ています。

この2つのホルモンは、女性が妊娠した時に分泌されるホルモンになります。つまりピルを飲むことによって身体を疑似的に妊娠した状態に近づけて排卵を抑制するというわけです。

他にも精子の着床を抑制したり、子宮内に精子が流入するのを防いだりという作用もあり、結果として避妊効果がある薬になります。

しかしプラセンタにはホルモンは含まれていませんし、そういった避妊効果は一切ありません。プラセンタを飲んでも普通に妊娠します。それどころか妊娠しやすくなってしまいます。

プラセンタの働き

抜群のプロポーションのロシア女性

プラセンタにはホルモンバランスを正常化し、整える作用があります。ホルモンを外部から摂取する訳ではなく、内分泌調整作用により内部からホルモンバランスを整えてくれます。

そして実は、ピルにもこのホルモンバランスを整える作用があります。避妊の為でなく生理不順の改善や生理痛緩和の為にピルを服用しているという方も多いです。

このホルモンバランスを整えるという共通した作用が「プラセンタはピルと同じ効果がある!」と勘違いされてしまった一番の原因かと思います。

プラセンタサプリはローリスクローリターン

生理不順や生理痛など、ホルモンバランスの乱れが原因で引き起こる症状はとってもツラいですよね。私も20代の頃に経験していますので痛いほど分かります。

ですがピルをホルモンバランスを整える為に飲んでる方、もしくは飲もうとしてる方はピルの恐ろしい副作用についてしっかり勉強しましたか?

結論から言うと、ピルを飲み続ければ一生妊娠できない身体になるかも知れません。

それでも構わないという場合はこの話は読み飛ばして下さい。ですがもしそれは困るという方がいれば、こちらを見てください。

プラセンタサプリ ピル
ホルモンバランス正常化効果
サプリによっては効果◎

薬なので確実な効果あり
副作用 なし 不妊症になる可能性あり
初回費用 3,000円前後 8,000円前後
続けやすさ
通販なら自宅受取り可能

毎月通院して毎日体温測定
リスク(危険)とリターン(効果) ローリスクミドルリターン ハイリスクハイリターン

このようにプラセンタサプリであれば、低いリスクでそこそこの効果を見込めます。サプリメントなので薬と違って副作用もありません。

もしホルモンバランスを正常化して整えたいと思うならば、ピルを飲む前に一度プラセンタサプリを試してみてはいかがでしょうか。

最後にもう一度言っておきますがプラセンタに避妊効果や作用は一切ありませんのでご注意を。

この記事が役に立ったら
いいね!しよう

訪問ありがとうございます。

この記事がすこしでもお役に立てたなら

ブログをシェアしていただけるとうれしいです!

ランキングボタン

コメントを残す