プラセンタでがんになる?学会誌と論文から学ぶプラセンタと癌の関係

手術開始
訪問ありがとうございます。

この記事がすこしでもお役に立てたなら

ブログをシェアしていただけるとうれしいです!

ある一部で
こんなウワサが
立っているようです。

プラセンタを摂取すると
癌(がん)の原因
になるらしい。

もし本当だったら
とっても恐ろしい話ですよね。

だって
ドラッグストアで
普通に売ってて、

免許や資格なしでも
かんたんに買える
プラセンタ商品なんて

世の中に
たくさん出回ってます。

もし本当に
がんの原因になるなら

政府(国)が販売規制をかけて

すべてのプラセンタ商品が
回収されることになる

気もしますが・・・。

個人的に
気になったので、

学会誌と論文を
あさってみました!

現代の医療技術でもガンの完治は不可能

ゴム手袋の医者

まず初めに
お伝えしておくことがあります。

それは、

現代の高度な医療技術でも
がんを完治することは不可能

ということ。

人間は
生きている限り

さいごは必ず
がんになる生き物であり、
避けることはできない。

というのが
世の定説です。

最新の研究では
米ニューヨークの
アルバート・アインシュタイン医科大学の
研究者らが、

人間の寿命は
どんなに伸びても
最長で約115年かもしれない。

と英科学誌ネイチャーに
発表してますし、

わたしたちは
日々細胞をコピーして
入れ替える

「新陳代謝」

という現象がからだの中で
起こってます。

がんは
かんたんに言ってしまえば

その細胞コピーの
不具合(バグ)であり、

その不具合が

いつ・どこで発生するのかを
把握することはできません。

つまり言ってしまえば、

どんなことをしてても
遅かれ早かれ
必ずがんになるという

身もフタもない
結論になってしまうのです。

プラセンタとがんの関係

診察室

がんの研究は
日々おこなわれており

医療研究分野では
「永遠のテーマ」
といわれることもあります。

現代の医療技術でも
がんを完全に
予防・完治ができていないように、

プラセンタとがんの関係
も正確にはわかっていません。

ですが
一部の学会誌では
実験を元にした発表もされており、

日本補完代替医療学会誌では
プラセンタが

前立腺がんの抑制に効果がある
と発表されたこともあります。

ほかにも
医師が自分の肝臓がんに対して
プラセンタ療法を行った論文があり、

その内容では
原発性細胞性肝がん
に対して

プラセンタは有用であると
結論づけています。

ほかにも
まだあります。

慶応義塾大学
医学部総合医科学研究センターの
団克昭先生が

講習会で発表した
大変興味深い話があり、

そこでは三大疾病
ガン・脳卒中・動脈硬化や

高血圧・糖尿病・高油血症・肥満
などの重篤(このままだと死に至る状態)
な危険因子に対し、

プラセンタが
すべてに何らかの効果がある

ことが確認された
と、お話ししました。

その作用の共通点には

・長寿遺伝子の活性化
・長寿タンパク質の分泌促進

などがあり
それらが「効果の鍵」
になっているという話です。

がん治療にプラセンタが使われることがある

マッサージ女性

じつは
がん治療にプラセンタが使われる
ことがあります。

ですが
プラセンタはまだ
学会誌レベルの効果しか
認められず、

がんの特効薬では
ありません。

もちろん
治る保証がある薬でも
ありません。

(もし効果が認められたら
人類の歴史をひっくり返す
超号外大ニュースになります)

なのに何故、
使われることが
あるのでしょうか。

それは
プラセンタを摂取することで
得られる

・自律神経調節作用
・精神安定作用

の2つに
関係があります。

自律神経は
わたしたちのからだを
正常にしてくれるもので

自律神経を正常化することで
からだへの
ストレスが緩和されます。

さらに
精神安定作用により
うつ状態をいい方向へと
改善します。

がん患者の中には
自分が癌(がん)だと知り

軽いうつ病状態に
なってしまう人がいます。

そのような症状の人たちへ
気持ちを前向きにして、

メンタルの部分で
治療するために
プラセンタ療法を行います。

余命3か月と
いわれたがん患者が

プラセンタ療法で
気持ちが前向きになり、

がんを完治させてしまった!

という話を
とあるブログで
読んだことがあります。

にわかに信じがたい話
ではありますが

気持ちを前向きにすることは
どんな病気の状態であっても
大事なことだといえます。

プラセンタでがん予防?

女性同士の噂話

女性ホルモンの
バランスが乱れると

乳腺組織が以上に増生し、
そこから

乳がんの発症確率
があがるといわれています。

プラセンタには
ホルモンバランスを
正常化させる作用もあります。

プラセンタにある
ホルモンバランス調整作用が

乳がんの発症
を防ぐ効果がある

と発表されたことも
あります。

言いかえれば

”プラセンタで
乳がんの予防ができる”

という意味にもなります。

ですがこれは
あくまで学会誌レベルの
発表の話であり、

医学的に証明された話
ではありません。

ので、あしからず。

プラセンタでがんになるという発表はされていない

プラセンタが
がん予防になったり

がんに対して効果がある
などの発表は
多々ありますが、

プラセンタで
がんになるという
学会・論文の発表

は、ひとつも
ありませんでした。

つまり
いちばん最初にお話しした

「プラセンタを摂取すると
癌の原因になるらしいよ」

というウワサは
真っ赤な嘘
ということになります。

もしもの話ですが、

プラセンタを摂取して
がんになってしまったとすれば

考えられる原因は2つ。

考えられる原因・・・
  • プラセンタを取り入れた時期と
    細胞コピーで不運があった時期が
    たまたま重なってしまった
  • 安くて悪徳なプラセンタサプリを飲んでしまって
    ”プラセンタ以外の成分”
    で悪質な発がん性物質が大量に含まれていた

このように
間違ったプラセンタサプリ
を選ばなければ

がんの心配をする必要は
ありません。

それどころか、
がん予防を密かながらに
期待できるとおもえば

今よりもっと
プラセンタサプリを
飲むのが楽しくなります。

乳がんは
ほんとに怖いので

プラセンタで
予防できると思ったら

それがたとえ
学会誌レベルのはなしでも
わたしは信じて飲み続けます。

あなたがもし、
プラセンタには
魅力を感じているのに

がんが気になって飲めない・・・
と気にするのであれば

なるべく
プラセンタ成分配合率が100%
に近いものを選んでください。

あとは
生活習慣を改善することで
がんの約50%を予防できる

という
研究結果もあります。

どこでも言われていることですが
やはり一番大事なのは

自分の生活習慣を
見直すことなんですねっ^^*

プラセンタ成分配合率98.8%のサプリ

この記事が役に立ったら
いいね!しよう

訪問ありがとうございます。

この記事がすこしでもお役に立てたなら

ブログをシェアしていただけるとうれしいです!

ランキングボタン

コメントを残す