風邪を引くと美人になれる!? 30代から目指す微熱美人とは?

微熱美人
訪問ありがとうございます。

この記事がすこしでもお役に立てたなら

ブログをシェアしていただけるとうれしいです!

平熱の体温が高くて悩んでる人にうれしいお知らせをお届けします!

「わたし、平熱が37℃なんだよね・・・」

ふつう、37℃と言えば微熱(びねつ)。
風邪と診断されることもありますよね。

でもじつはコレ、
女性にとって、すごく良いことなんです。

なぜなら・・・

体温が高いということは、血液の循環が良いということ。

血液はからだのすみずみまで、栄養をせっせと運んでくれます。

からだ全体の代謝が良くなり、老廃物を体外に排出できているとっても良い状態だと言えます。

じつは微熱(37.0℃)くらいのほうが、健康な状態と言えちゃうんですね!

微熱(びねつ)がもたらす女性にうれしい効果

微熱美人(びねつびじん)ってことば、聞いたことありますか?

・・・いや、
ぜんっぜん有名じゃないので聞いたことなくて当然なんですが。笑

さきほど、微熱のほうがからだの代謝がよくなるって言いましたよね。

細胞の新陳代謝がよければ、あたらしい細胞を次々と生み出し、若返りに期待できます。

そう、ひとつ目のうれしい効果は・・・

効果1:若返りに期待できる

微熱美人_若返り

30代以降、とくに期待したいのが「若返り」。

アンチエイジングなんて30歳をすぎれば当たり前のように耳にすることばですよね。

30歳をすぎたら何より大事にしたいのが、
からだを温めること。

なにもしなくても、30代を境目に、シワ、白髪、物忘れ、骨が弱くなる、など老化はどんどん加速していきます。

どんなアンチエイジングでも、からだを温めることに勝るものは無いと言ってもいいでしょう。

それくらい、からだにとって血液の循環は大事なこと。

平熱の体温が低い人は、まず第一にからだを温めてあげましょう。

効果2:ツヤ肌・ツヤ髪に期待できる

40代をすぎてくると、さらにターンオーバーが乱れてきます。

老人の体温は低いって聞いたことありませんか?

なにも対策をしなければ、年齢を重ねるごとに体温はどんどん低くなっていきます。

赤ちゃんを抱っこすると汗かくくらいあついですよね。

これは赤ちゃんの平熱が37℃と高いからです。

体温を37℃にして血液循環をサラサラにすれば、肌のターンオーバーは正常に戻っていくでしょう。

ターンオーバーが正常になれば、シミ・シワ・吹き出物ができにくい肌になります。

もちろん、つねに新しい細胞が生まれ変わりますので、肌の水分量もグングン高まる。

肌ツヤ、さらには髪ツヤにも期待できちゃいます!

効果3:ダイエットに期待できる

ダイエットウエストにメジャー

女性であれば、美肌を手に入れることとおなじくらい、美スタイルを手に入れたいと思いますよね。

そこで、運動を始めてはみるものの、なかなか続かない・・・

なんて経験、女性であればいちどは体験してるはず。^^;

そこで、
声をおおきくして伝えたいことが、平熱の体温をあげること。

からだの体温をあげるだけで、運動しなくても消費カロリーを増やすことができちゃうんです!

体温が1℃上がると、1日あたり約130kcal多く消費するようになります。

130kcalは30分ウォーキングする消費量と同じ。

つまり・・・
平熱体温を2℃上げれば、それだけで毎日1時間のウォーキングをしているようなもの。

・・・思わずニヤッとしちゃいますよね。笑

美肌だけでなく、美スタイルまで手に入っちゃう。

微熱がもたらす効果は、まさに女性が手に入れたい理想そのもの。

微熱美人(びねつびじん)ということばが日の目をあびるのもそう遠くないかもしれませんね!笑

どうすれば微熱美人になれる?

じゃあどうすれば微熱美人になれるんでしょうか。

その答えを知りたい人は、
こちら↓の記事をあわせて読んでみてくださいね!

冷えを改善して微熱美人になりたい

この記事が役に立ったら
いいね!しよう

訪問ありがとうございます。

この記事がすこしでもお役に立てたなら

ブログをシェアしていただけるとうれしいです!

ランキングボタン

コメントを残す