生理周期がバラバラに乱れて困ってる人が産婦人科へ行く前に試したいサプリ

お腹を抱える女性
訪問ありがとうございます。

この記事がすこしでもお役に立てたなら

ブログをシェアしていただけるとうれしいです!

私は20代の頃、長い間ずっと生理不順に悩まされていました。

原因は食生活の偏りや会社でのストレスだったと思います。生理が来ないと不安で、そこからさらに負のスパイラルに陥ってました。

本当に酷い時期には婦人科へ通ってピルを飲んでた時期もありました。ピルを服用しているときは周期通りに生理が来てましたが、副作用が心配で「出来れば飲みたくない」とずっと思ってました。

婦人科で処方される薬

お薬手帳

近年では婦人科で月経を起こすために処方される薬は「低用量ピル」が増えてきました。

昔は中容量ピル、高容量ピルが使われていましたが、ホルモン量が多く副作用のリスクが高かったので、副作用のリスクが少ない低用量ピルが開発されました。

ではどのような仕組みで月経を起こすのかというと、本来卵巣から出るべき女性ホルモンが正常に分泌されず生理不順が起こります。その女性ホルモンをピルによって体の外から補うことで、月経と同じ出血を起こすということです。

しかし、20代30代の女性ホルモンの分泌が積極的な時期にピルで女性ホルモンを補ってしまうと、私たちの身体が持っている本来の女性ホルモン生成能力が衰える危険性があります。

女性なら一度は耳にした事があると思いますが、ピルを飲み続けると子供を産めない身体になる危険性です。

他にもピルには肝機能障害、心臓・血管系に対する影響など様々な副作用も心配されます。

これがピルを「出来れば飲みたくない」と思う理由です。

ホルモンバランスを正常化するサプリ

ガッツポーズ女性

そこで、生理不順で悩んでる人へおすすめしたいのがプラセンタサプリです。

プラセンタは古代ギリシャの医者で医学の父と呼ばれたヒポクラテスが万能薬として使っていたと言われる秘薬で、日本では昭和の時代から医療現場で主に使われてきました。

時代は流れ、近年では美容や健康目的としてサプリメントに形を変えて私たちも手軽に購入できるようになりました。

プラセンタと聞くと美容目的で使われるイメージが強いですが、実はホルモンバランスを正常化する作用があり、生理周期を整える働きをしてくれます。

サプリメントなので副作用もなく安全に続けられるので、婦人科へ行く前に最後の砦としてプラセンタサプリを飲んでみてください。それでもダメなら仕方なく婦人科へ行きましょう。

ピルよりも安くて生理周期を整えるのに有効なプラセンタサプリは?

婦人科でのピルの処方は保険の適用外のため、全額自己負担の自由診療になります。

自由診療の場合、その医院のさじ加減によって費用が異なりますが、初診の場合はこのくらいの費用がひとつの目安になります↓

初診料・指導料・処方料・検査料・薬代の合計費用
8,000円前後(目安)

プラセンタサプリであれば、それと同じくらいの負担でピルよりも安全に継続できます。

私も実際に飲んでみましたが、生理周期が整って生理痛が緩和されるなどホルモンバランスが整ってる実感をしましたので、婦人科へ行く前に一度試してみてはいかがでしょうか。

私が実際に飲んで効果を感じたプラセンタサプリを詳しく見る

この記事が役に立ったら
いいね!しよう

訪問ありがとうございます。

この記事がすこしでもお役に立てたなら

ブログをシェアしていただけるとうれしいです!

ランキングボタン

One Response to “生理周期がバラバラに乱れて困ってる人が産婦人科へ行く前に試したいサプリ”

  1. 初めまして(*´ω`*)
    生理不順について色々と調べておりました。
    生理不順になってる方、かなりいらっしゃいますよね。私の周りの女の子達もかなりの子が悩んでいるみたいです。
    プラセンタサプリ、生理不順に良いんですね~。初めて知りました!
    ホルモンバランスを整えてくれる上に、美容にも効果があるなんて素晴らしいですね♪
    良い情報をありがとうございました。
    プラセンタサプリ、人気があるとの事なので色々調べてみようと思います~*

コメントを残す